September 2, 2019 / 12:34 AM / 17 days ago

ホットストック:海運株がしっかり、バルチック指数上昇を好感

[東京 2日 ロイター] - 日本郵船、商船三井、川崎汽船など海運株がしっかり。このところのバルチック海運指数の上昇を好感し、買い先行となっている。

30日の同指数は、前日比4.4%(101ポイント)高の2378ポイントと大幅に上昇。2300ポイント台に達したのは2013年12月以来で、市況上昇による業績の上向きが期待できるようになっている。

野村証券クレジット・アナリストの荻野和馬氏は、8月26日付のリポートで大手海運3社に関し「第1・四半期決算では、最大の懸念要因であったコンテナ船事業で、ONE(事業統合会社)固有の要因、および業界環境の双方にポジティブな点が確認できたことが収穫であった。これら要因は、業績ボラティリティー低下につながり、業績の不況耐性が高まって いくと考えられるため、外部環境の逆風が強まりつつある中でも、信用力は安定化に向かうと判断した」と指摘している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below