for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:海運株が堅調、売られ過ぎから自律反発 市況は08年9月以来の高水準

[東京 7日 ロイター] -

日本郵船、商船三井、川崎汽船など海運株が堅調。これまでの全体の急落相場をリードする形で下げていたが、テクニカル的には売られ過ぎとの見方が出ており、突っ込み警戒感が手伝って自律反発となっている。上昇の勢いが止まらない海運市況も材料視された。

6日のバルチック海運指数は4.4%(238ポイント)高の5647ポイントとなり、2008年9月以来の高水準となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up