for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:石油関連株が安い、米原油先物の暴落を嫌気

[東京 21日 ロイター] - 石油関連株は安い。石油資源開発、国際石油開発帝石は2%超安となっているほか、コスモエネルギーホールディングス、出光興産、JXTGホールディングスも軟調に推移している。20日の米国株式市場で、原油先物が史上初のマイナス圏に陥ったことが嫌気されている。

20日の米取引時間の原油先物は、オクラホマ州クッシングの原油受け渡し場所の貯蔵施設が間もなく満杯になると予想される中、買い手不在となり期近5月物は初めてマイナス圏に入り、一時はマイナス40.32ドルまで下落した。清算値は306%(55.90ドル)安の1バレル=マイナス37.63ドル。

午前9時15分現在、原油先物はプラス転換し、2ドル台での推移となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up