Reuters logo
ホットストック:神戸物産が反落、7月月次業績受け利益確定売り
2017年8月28日 / 00:38 / 1ヶ月前

ホットストック:神戸物産が反落、7月月次業績受け利益確定売り

[東京 28日 ロイター] - 「業務スーパー」を手掛ける神戸物産が反落。25日に発表した7月の月次個別業績の内容を受け、利益確定売りが優勢となっている。7月の売上高は前年比5.8%増となったが、対前年での伸び率は6月と比べ鈍化。また経常利益は15.7%減となった。為替が円高に進んだことにより、為替予約でのデリバティブ評価損が発生したという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below