Reuters logo
ホットストック:神戸鋼が続伸、投資家説明会で資金繰り懸念なしとの見解伝える
2017年10月17日 / 01:14 / 1ヶ月前

ホットストック:神戸鋼が続伸、投資家説明会で資金繰り懸念なしとの見解伝える

[東京 17日 ロイター] - 神戸製鋼所が続伸。同社は16日に投資家向け説明会を開催した。参加者によると、経営陣は不正のあったアルミ・銅製品の調査や安全性検証など現状を報告。手元の現預金に加え、コミットメントライン(融資枠)1200億円の利用が可能で、当面の資金繰りに懸念はないとの見解を示した。30日に予定する中間期決算発表の日程には今のところ変更はないという。

一方、日本経済新聞は17日付朝刊で、データ改ざん問題を巡り神戸鋼の国内工場で数十年前から不正が続いていたことが関係者の分かったと報じた。「不透明感が払拭(ふっしょく)された訳ではなく、一時的な買い戻しが入っているに過ぎない」(国内証券)との声が出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below