Reuters logo
ホットストック:神戸鋼が4年10カ月ぶり安値、データ不正発覚した製品の納入先拡大を嫌気
2017年10月16日 / 00:20 / 1ヶ月後

ホットストック:神戸鋼が4年10カ月ぶり安値、データ不正発覚した製品の納入先拡大を嫌気

[東京 16日 ロイター] - 神戸製鋼所が続落して始まり、2012年12月11日以来、4年10カ月ぶりの安値水準を付けた。同社は13日、これまでに性能データ改ざんが発覚したアルミ・銅製品などに加え、グループ会社においてさらに銅合金管・モールドなどの9製品で検査データ書き換えなどの不正行為があったと発表した。アルミ・銅部門で不正が発覚した際には200社としていた納入先は、500社に拡大している。引き続き問題の拡大を嫌気した売りが出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below