July 28, 2020 / 12:19 AM / 13 days ago

ホットストック:第一三共が大幅上昇、アストラゼネカとがん治療薬開発で提携

[東京 28日 ロイター] - 第一三共が大幅上昇となっている。同社は27日、開発中の抗がん剤「DS-1062」について、英アストラゼネカと開発・商業化契約を締結したと発表。これを受けて人気化した。午前9時15分現在、東証1部で値上がり率第5位。

第一三共はアストラゼネカから10億ドルの契約一時金を受け取る。開発・販売目標を達成した場合は、最大で60億ドルを受け取る。

日本以外での利益と開発・販売費用等は両社で折半し、売り上げ収益は日本、米国、欧州などでは第一三共が、中国、オーストラリア、カナダ、ロシアなどではアストラゼネカが計上する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below