for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:自動車株が軟調に始まる、104円台後半までの円高を嫌気

[東京 17日 ロイター] -

トヨタ自動車、ホンダ、SUBARUなど自動車株を中心に輸出関連株が軟調な始まりとなった。外為市場でドル/円相場が104円台後半まで円高に振れたことが嫌気されている。ただ、売り一巡後は下げ渋る銘柄が目立っており、トヨタは前日比プラスに浮上した。

104円台まで円高に振れるのは7月31日以来。同日に日経平均は直近安値である2万1710円まで急落し、トヨタも6217円まで下落していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up