July 9, 2018 / 12:28 AM / 4 months ago

ホットストック:西日本銘柄の一角に売り、豪雨で企業活動の影響懸念

[東京 9日 ロイター] - 西日本銘柄の一角が売られている。中国・四国地方を中心にショッピングセンターを展開するイズミは年初来安値を更新。西日本地盤の家電販売エディオンも軟調だ。

福山通運、ヤマトホールディングスなど物流関連の一角にも売りが出ている。西日本を中心に甚大な被害をもたらした記録的な豪雨を受け物流網に影響が出ており、企業活動への影響が懸念されている。

一方、復旧需要の思惑から前田道路、鉄建、中電工など建設・電設工事関連がしっかり。不動テトラ、いであ、日成ビルド工業など防災関連株にも買いが入っている。

マツダなど自動車関連株はまちまち。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below