December 3, 2019 / 12:31 AM / 9 days ago

ホットストック:輸出関連株がさえない、円高に振れ利益確定売り

[東京 3日 ロイター] - トヨタ自動車など輸出関連株がさえない。ソニーをはじめ、半年ぶりの円安水準を受けて、年初来高値を更新している銘柄が目立っていたが、この日は為替相場が円高に振れたことで、主力どころを中心に利益確定売りに押されている。また、米供給管理協会(ISM)の11月製造業景気指数が悪化したことで、米国景気に不安が生じたことも売り要因となった。

米供給管理協会(ISM)が2日公表した11月の製造業景気指数は48.1と、10月の48.3から低下し、景気拡大・縮小の節目となる50を4カ月連続で下回った。

市場では「円高に振れたと言っても、まだ109円台で慌てる状況ではない。高値水準まで買われていた銘柄は、利益確定売りを出すきっかけになった格好だ」(国内証券)との指摘もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below