July 26, 2018 / 1:13 AM / 20 days ago

ホットストック:郵船は続落、業績を大幅下方修正 子会社の整備記録改ざん影響

[東京 26日 ロイター] - 日本郵船は続落。今期業績予想の大幅下方修正が嫌気されている。同社は25日、2019年3月期の連結営業利益予想を従来の370億円から20億円に引き下げると発表した。前年比92.8%の減益になる見通し。子会社の日本貨物航空(千葉県成田市)が不適切な整備や整備記録の改ざんを行い、国土交通大臣から業務改善命令を受けた。再発防止に向け、機体の運航を停止していることが影響する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below