for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:重工株がしっかり、脱炭素・環境関連で物色活発

[東京 15日 ロイター] - 重工株がしっかり。川崎重工業は3%高で6日続伸となっている。14日に、岩谷産業、豪企業と共同で再生可能エネルギーを由来とする電力を使った液化水素サプライチェーンの事業化に向けた検討を始めると発表したことが引き続き材料視されている。

その他、寄り付き後は昨日の大幅高の反動でマイナス圏となっていた三菱重工業は1%高。同社は「脱炭素」に向けた事業の拡大や技術開発に取り組み、2021年度から3年間で計2000億円を投資する。

市場からは「このタイミングで脱炭素や環境関連の材料が多く、日本企業が準備を着々と進めていたことがうかがえる。今後、政府の第3次補正予算が決定されると、脱炭素やグリーン関連はテーマとして逃せない」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up