for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:野村不HDは大幅反発、20年3月期当期益6.6%増 堅調な業績好感

[東京 7日 ロイター] - 野村不動産ホールディングスは大幅反発。午前10時06分現在、東証1部で値上がり率4位となっている。1日発表した2020年3月期の連結当期利益が前年比6.6%増の488億8600万円と堅調だったことが好感されている。SMBC日興証券は1日付リポートで「各事業とも、新型肺炎の影響は一定程度生じる可能性はあるものの、十分に対応できるとの自信が示され、ポジティブな印象」とコメントしている。

21年3月期の業績予想は新型コロナウイルスの影響を見積もるのが困難として未定としたが、年間配当予想については1株あたり80円と、20年3月期と同額を計画した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up