for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:銀行株がしっかり、米長期金利の上昇や円安を材料視

[東京 7日 ロイター] - 銀行株がしっかりとなっている。みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループは一時1%超高となったほか、三井住友フィナンシャルグループは小幅高で推移している。市場では「米長期金利の上昇基調や円安進行が好感され、銀行株が買われているようだ」(国内証券)との声が聞かれる。

時間外取引で米10年債利回りは足元、3.3%台と6月16日以来の高水準で推移。ドル/円は143円前半と円安圧力が強まっており、「外債投資の円安メリットが意識されやすくなっている」(同)という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up