September 20, 2018 / 12:54 AM / a month ago

ホットストック:食品スーパー株が弱含み、「アマゾン・ゴー」出店報道で成長懸念

[東京 20日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングスやイオンが弱含み。ライフコーポレーションや平和堂、ヤオコー、バローホールディングスなど食品スーパー株の一角に売りが出ている。

米ネット通販大手のアマゾン・ドット・コムがレジなしコンビニエンスストアの「アマゾン・ゴー」について、向こう数年間で最大3000店の新規出店を検討していると一部で報じられた。これを受け米国市場ではスーパーマーケット大手株が下落。東京市場でも、小売企業の成長シナリオに対する不透明感が意識されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below