for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ENEOSが反発、再エネ大手買収など検討

[東京 7日 ロイター] - ENEOSホールディングスが反発。同社は7日、「(再エネ大手の)ジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)の買収を含め、様々な検討を行っていることは事実」とのコメントを発表しており、好感する動きが先行している。市場では「脱炭素の流れに沿っており、中長期の事業面からポジティブ」(国内運用会社)との声が聞かれる。

同社は「再生可能エネルギーをはじめとする環境配慮型エネルギーの積極的な推進・拡大に取り組んでいる」と説明し「公表すべき事項が発生したら速やかに開示する」としている。

日本経済新聞電子版は7日、ENEOSがJREを買収する方針を固めたと報じた。報道によれば、買収額は2000億円程度の見通しで、来週にもJRE株主の米ゴールドマン・サックスなどと基本合意し、公表する方向で最終調整に入った。JREの株主であるゴールドマンとシンガポール政府投資公社(GIC)から全株式を取得するという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up