July 9, 2020 / 12:24 AM / a month ago

ホットストック:JR九州は年初来安値更新、豪雨による業績影響を懸念

[東京 9日 ロイター] - 九州旅客鉄道は続落し、3月13日に付けた年初来安値を更新した。新型コロナウイルス感染拡大による4─6月期決算に対する影響に加え、九州地方の豪雨による業績への影響が懸念されている。西日本旅客鉄道も連日の年初来安値となっている。

共同通信は8日、今回の豪雨による全半壊や浸水などの住宅被害が、九州7県と岐阜、長野両県で4700棟を超えたことが分かったと伝えた。球磨川が氾濫して広範囲が浸水した熊本県内の被害把握が進んでおらず、実数はさらに増える見通しという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below