November 1, 2018 / 12:57 AM / 18 days ago

ホットストック:LIXIL Gが6年4カ月ぶり安値、「プロ経営者」2代続けて退任

[東京 1日 ロイター] - LIXILグループが大幅安。取引時間中としては2012年6月以来、6年4カ月ぶりの安値を付けた。同社が31日発表した2018年4─9月期の連結業績(国際会計基準)は、最終損益が86億2900万円の赤字だった。前年同期は128億4300万円の黒字だった。

同日には、瀬戸欣哉社長が19年4月に退任する人事を発表。瀬戸氏はMonotaROの経営手腕を買われ、LIXILグループ社長に就任していたが、外部から登用した経営者が2代続けて退任する格好となった。「業績の低迷が嫌気されている。トップと現場が上手くかみ合っていない印象も拭えない」(国内証券)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below