November 20, 2019 / 12:17 AM / 23 days ago

ホットストック:MTGは年初来安値、19年9月期の当期赤字が拡大の見通し

[東京 20日 ロイター] - MTGは続落し、年初来安値を更新している。19日、2019年9月期の連結当期損益が267億円の赤字になりそうだと発表し、嫌気されている。前回発表予想の85億円の赤字から大幅に赤字幅が拡大する見通しになった。市場からは「管理不行届きが露呈するなど、事業を急激に拡大しすぎた弊害が出た形だ。赤字幅拡大もよくない」(国内証券)との声が出ていた。

ReFaブランドを中心とした一部の在庫について、収益性が認められないことにより棚卸資産評価損として45億5100万円を売上原価に計上。連結子会社の土地、建物、工具器具備品、ソフトウェアなどで将来の回収可能性を検討した結果、「固定資産の減損に係る会計基準」に基づき、87億5900万円の減損損失を計上した。

同社は15日、「2019年9月期 決算短信の発表に関するお知らせ」を公表。2019年9月期の決算発表の具体的な日程については、決定次第速やかに知らせるとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below