for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:OLCが大幅安、市場予想下回る通期見通しを嫌気

[東京 28日 ロイター] - オリエンタルランドが大幅安になっている。2023年3月期の通期連結純利益が前期の4.4倍の352億円になりそうだと27日に発表し、手がかりとなっている。IBESがまとめたアナリスト12人の予測平均値は848億円で、会社予想はこれを下回った。

同社は今期について、外部環境の改善に伴ってテーマパーク入園者数が増加すると見込んで増収増益を予想する。先行きが不透明なことなども慎重に考慮したとしている。市場では「入場制限の緩和の見通しを巡って市場との見方に違いがあるようだ」(国内証券)との声が出ている。

25年3月期までの中期計画も発表し、1000億円以上の連結営業利益や、過去最高の連結営業キャッシュ・フロー、ROE8%以上の達成を掲げた。一方、1日あたり入園者数の上限をコロナ禍前より下げる方針を示し「市場ではネガティブに受け止められたのではないか」(別の国内証券)との声が聞かれる。

22年3月期の純利益は80億円の黒字に転換した。前の期は541億円の赤字だった。新型コロナウイルスの流行を受けて入園者数を制限して営業したが、臨時休園があった前の期に比べ入園者数、一人当たり売上高が増加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up