for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

W杯関連株に物色、日本の対独勝利が追い風

 11月24日、 東京株式市場でサッカーワールドカップ(W杯)関連銘柄が物色されている。写真は23日、ドイツを下し喜ぶ日本代表。はりふぁ国際競技場で撮影(2022年 ロイター/Yukihito Taguchi-USA TODAY Sports)

[東京 24日 ロイター] - 東京株式市場でサッカーワールドカップ(W杯)関連銘柄が物色されている。開催中のカタール大会では23日、1次リーグE組で日本(FIFAランキング24位)がドイツ(同11位)を2対1で下し「関連銘柄の追い風になっている」(国内証券のストラテジスト)という。

ネットTVで全64試合無料生放送するサイバーエージェントの株価は一時9%高に上昇。サッカー教室を手掛けるクリップコーポレーションは一時3.8%高となった。ミズノやアシックスも買われている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up