February 1, 2019 / 5:59 PM / 19 days ago

ユーロ圏の銀行、衝撃への耐性が改善=ECB

[フランクフルト 1日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は1日、2018年に実施された欧州銀行ストレステスト(健全性審査)の対象となったユーロ圏の87銀行について、普通株式等Teir1(CET1)比率は厳しい経済情勢のシナリオの下でも10.1%までしか低下しないとし、16年の8.8%から改善したことを明らかにした。

18年のストレステストの結果は同年11月に発表されているが、ECBは自ら実施したテストと、欧州連合(EU)の銀行監督機関である欧州銀行監督機構(EBA)が実施したテストの結果を合わせた数値を改めて公表した。

より規模が小さい銀行については、ECBが実施したテストでCET1比率は厳しい経済情勢のシナリオの下でも9.9%までしか低下しないことが示され、16年の8.8%から改善した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below