February 11, 2019 / 5:41 PM / 8 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=イタリア国債急伸、不良債権圧縮受け

    [ロンドン 11日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                             
 米東部時間12時9                                                            
 分                                                          
 *先物           清算値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 3カ月物ユーロ   100.31    0.00      100.31                         
 独連邦債2年物   111.91   -0.01      111.92                          
 独連邦債5年物   133.22   -0.08      133.30                          
 独連邦債10年   166.35   -0.40      166.75                          
 物                                                          
 独連邦債30年   186.48   -1.50      187.98                          
 物                                                          
 *現物利回り     現在値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 独連邦債2年物   -0.568  +0.014      -0.582                               
 独連邦債5年物   -0.380  +0.027      -0.407                               
 独連邦債10年    0.122  +0.039       0.083                                
 物                                                          
 独連邦債30年    0.747  +0.049       0.698                                
 物                                                          
    
    ユーロ圏金融・債券市場は、イタリア国債価格が急上昇した。イタ
リア銀行(中央銀行)のデータで、各金融機関が昨年12月に170億
ユーロ強の総不良債権を減らしたことが判明し、好感された。
    中銀によると、不良債権は前年比で34%減少。これを受け、2・
5年債利回りはそれぞれ10ベーシスポイント(
bp)超低下した。 
    連立政権を構成する「同盟」と大衆迎合主義(ポピュリズム)政党
「五つ星運動」の各党首は9日、銀行破綻を食い止められなかった責任
を取らなければならないとし、中銀の幹部を交代させる方針を示した。

    コメルツ銀行のストラテジストは、中銀に対する政府の圧力や早期
選挙観測にもかかわらず、不良債権減少に関するデータが国債を押し上
げたと分析。最近の一部調査で、サルビーニ副首相が首相に就任する可
能性が出てきたとし、今回のデータで不透明感はなくならないものの、
市場は好感したと指摘する。
    フィッチ・レーティングスは22日、イタリア信用格付けの見直し
を行う予定だ。
    よりリスクが高いとされる資産の底堅さを映し、域内中核国の債券
は売られた。アナリストらによると、米中通商協議の進展で地合いが押
し上げられたという。
    ドイツ10年債利回りが3bp上がって0.11%、
フランスやオーストリアの10年債利回りも
2─3bp上昇した。
    イタリアとドイツの10年債利回り差は279bp
程度に縮小した。
    スペイン早期選挙を巡る観測が流れたが、現時点で国債利回りへの
影響はほとんど見られなかった。スペインとドイツの10年債利回り格
差は約112bp。一時、114bp程度と約1カ月ぶりの水準に拡大
する場面があった。
    今週は約140億ユーロ規模の新規供給が見込まれている。オラン
ダ財務省は12日、新規の2029年償還債を発行する予定だ。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below