February 12, 2020 / 5:36 PM / 8 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=ギリシャ10年債利回り初の1%割れ、投資級格付け取得への期待などで

    [ロンドン 12日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                   
 米東部時間12時4分                                                
 *先物               清算値   前日比  前営業日終  コード
                                               盤  
 3カ月物ユーロ       100.42    +0.01      100.41         
 独連邦債2年物       112.01     0.00      112.01          
 独連邦債5年物       134.60    -0.05      134.65          
 独連邦債10年物     174.02    -0.24      174.26          
 独連邦債30年物     207.18    -0.48      207.66          
 *現物利回り         現在値   前日比  前営業日終  コード
                                               盤  
 独連邦債2年物       -0.637   +0.001      -0.638            
 独連邦債5年物       -0.595   +0.006      -0.625            
 独連邦債10年物     -0.377   +0.014      -0.423             
 独連邦債30年物      0.146   +0.008       0.137             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、ギリシャ10年国債利回りが初めて
1%を下抜けた。ギリシャ経済情勢の改善や投資適格級格付け取得への
期待を追い風に同国の国債は今年アウトパフォームしており、過去10
年に3回の金融支援を受けたギリシャは大きな節目を迎えたことになる
。
    ギリシャ10年債利回りは0.97%まで低下。20
12年のユーロ圏債務危機の最中には約42%まで上昇していた。
    格付け会社フィッチ・レーティングスは先月、ギリシャの長期外貨
建て発行体デフォルト格付け(IDR)を従来の「BBマイナス」から
「BB」に引き上げた。見通しも「ポジティブ」とした。
    イタリア10年債利回りも5ベーシスポイント(bp
)低下し、0.92%。前日発行した90億ユーロの15年債は過去最
高の需要を集めた。
    ポルトガルも計12億3000万ユーロの6・14年債を発行。周
辺国債への需要の高まりを示唆した。
    一方、独10年債利回りは1.6bp上昇し、マイナ
ス0.37%。新型コロナウイルスの感染拡大がピークに達した可能性
があるとの期待が利回り押し上げに寄与した。ただ、2019年12月
のユーロ圏鉱工業生産指数が予想以上に低下したことを受け[nL4N2AC2S
G]、利回りは伸び悩んだ。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below