March 27, 2019 / 5:40 PM / a month ago

ユーロ圏金融・債券市場=ドイツ国債利回り低下、ECB総裁発言受け

    [ロンドン 27日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                            
 米東部時間12時53                                          
 分                                            
 *先物            清算値  前日比  前営業日終  コード
                                           盤  
 3カ月物ユーロ    100.31    0.00      100.31         
 独連邦債2年物    111.99   +0.11      111.88          
 独連邦債5年物    133.26   +0.52      132.74          
 独連邦債10年物  166.59   +1.01      165.58          
 独連邦債30年物  192.94   +1.64      191.30          
 *現物利回り      現在値  前日比  前営業日終  コード
                                           盤  
 独連邦債2年物    -0.607  -0.048      -0.552            
 独連邦債5年物    -0.495  -0.071      -0.422            
 独連邦債10年物  -0.077  -0.066      -0.014             
 独連邦債30年物   0.542  -0.042       0.583             
    
    ユーロ圏金融・債券市場は、ドイツ長期国債利回りが2年半ぶりの低水準を記録。こ
のまま推移すれば、低下幅は1月2日以来の大きさ。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総
裁が、必要なら利上げをさらに遅らせる用意があると述べ、マイナス金利の副作用を和ら
げる措置を検討する方針を示した。
    ドイツ10年債利回りは直近で7ベーシスポイント(bp)超下げ、一時はマイナス
0.094%に沈んだ。2016年に付けた過去最低に近い水準。
    投資家がより高い利回りを長期国債に求める兆候も見られ、30年債利回りDE30YT=
RRは0.52%と、16年終盤以来の低水準を記録した。
    フランスやオランダの10年債利回りは2年半ぶりの低水
準を付けた。米国の10年債利回りは5bp近く下がって2.36%。
    ラボバンクの金利戦略責任者は「債券市場で非常に特筆すべき動きが見られた。大西
洋の両岸で金融緩和期待が広がり、利回りを押し下げている可能性がある」と分析。米金
融市場は現時点で、年内1回以上の米利下げを織り込んでいると指摘した。
    ECBはマイナス金利政策の副作用を軽減するため、民間銀行が超過準備に対して支
払っている負担額を引き下げる措置を検討している。関係者2人がロイターに明らかにし
た。
    この報道を受け、ドイツ国債利回りが一時押し上げられたが、低金利が続く可能性に
注目が集まり流れが変わった。ユーロ圏金融市場が織り込む将来の利上げ期待は大幅に低
下した。
    ECBが2%近辺のインフレ目標を達成できなくなるとの懸念を反映して、主要な長
期インフレ期待指標が6bp低下して1.33%となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below