March 18, 2019 / 5:22 PM / a month ago

ユーロ圏金融・債券市場=伊・ポルトガル債利回り低下、格付け会社の判断受け

    [ロンドン 18日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                           
 米東部時間12時58分                                                       
 *先物                  清算値    前日比  前営業日終盤  コード
 3カ月物ユーロ          100.31      0.00        100.31         
 独連邦債2年物          111.83      0.00        111.83          
 独連邦債5年物          132.43     +0.02        132.41          
 独連邦債10年物        164.27     +0.13        164.14          
 独連邦債30年物        185.46     +0.50        184.96          
 *現物利回り            現在値    前日比  前営業日終盤  コード
 独連邦債2年物          -0.527     0.000        -0.531            
 独連邦債5年物          -0.367    +0.004        -0.370            
 独連邦債10年物         0.086    -0.001         0.088             
 独連邦債30年物         0.741    -0.007         0.750             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア国債利回りが昨年5月以来の水準に、ポルト
ガル債利回りが少なくとも25年ぶりの水準にそれぞれ低下した。前週末の格付け見直し
が材料視された。
    ムーディーズは、イタリア政府の自国通貨・外貨建て発行体格付けを引き下げず、「
Baa3」に据え置き。
    S&Pグローバルはポルトガルの格付けを「BBBマイナス」から「BBB」に引き
上げた。2019─21年の成長率予想を1.5─1.7%とし、公的債務が国内総生産
(GDP)に占める比率が低下するとの見通しを示した。
    イタリア10年債利回りは7ベーシスポイント(bp)超低下し、2.
42%。独10年債との利回り格差は234bpに縮小し、昨年9月以来
の低水準を付けた。
    ポルトガル10年債利回りは1.25%に低下した。
    伊・ポルトガル債利回り低下に追随し、スペイン10年債利回りも4.
5bp低下し1.16%。
    独10年債利回りは1bp低下し0.08%。英国債利回りの低下がユ
ーロ圏主要国債利回りの低下に寄与した。英下院議長がこの日、議会で先週否決された欧
州連合(EU)離脱(ブレグジット)協定案を来週に再び採決にかけることはできないと
の見解を示したことを受け、ブレグジットを巡る不透明性が増大した。
    
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below