September 3, 2018 / 5:47 PM / 18 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回りが3カ月ぶり水準から低下、財政赤字巡る閣僚発言で

    [ロンドン 3日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                             
 米東部時間13時5                                                            
 分                                                          
 *先物           清算値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 3カ月物ユーロ   100.32    0.00      100.32                         
 独連邦債2年物   112.00    0.00      112.00                          
 独連邦債5年物   132.24   -0.01      132.25                          
 独連邦債10年   163.21   -0.06      163.27                          
 物                                                          
 独連邦債30年   178.44   -0.36      178.80                          
 物                                                          
 *現物利回り     現在値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 独連邦債2年物   -0.616  +0.001      -0.617                               
 独連邦債5年物   -0.293  +0.005      -0.298                               
 独連邦債10年    0.335  +0.006       0.329                                
 物                                                          
 独連邦債30年    1.020  +0.015       1.005                                
 物                                                          
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア国債利回りが前週末に付けた3カ月ぶりの高
水準から低下した。政府の主要閣僚らが来年度予算について、欧州連合(EU)の財政規
律を逸脱しない見込みだと発言したことを受けた。
    イタリア国債は変動の激しい取引となったものの、トリア経済・財務相が財政赤字に
ついて国内総生産(GDP)比2%以下に維持するよう連立与党に働き掛けていると伝わ
ったことを受け、利回りが低下して終了した。
    またサルビーニ副首相はこの日、赤字はGDP比3%付近となるが超えることはない
との認識を示していた。
    アナリストによると、こうした報道のほか、格付け会社フィッチ・レーティングスが
先月31日にイタリアのソブリン格付けを「BBB」に維持したことが利回り低下につな
がったという。見通しは「ネガティブ」に引き下げられた。
    みずほのストラテジスト、ピーター・チャットウェル氏は「米国がレーバーデーで休
場のため相場は変動しやすく、決定的なニュースが出るまではこうした相場が続くだろう
」と指摘した。
    イタリア10年債利回りは5ベーシスポイント(bp)低下し、3.1
85%で取引を終了。前週末は3カ月ぶり水準の3.25%を付けていた。
    2年債利回りは9bp下げ、1.40%となった。
    DZ銀行の金利ストラテジスト、ダニエル・レンツ氏は、フィッチの格付け見直しに
ついて「すでに織り込まれていた見通しの引き下げだけで済み、イタリアは恩恵を受けて
いる」との見解を示した。
    ただアナリストからは、EU財政規律を巡り政権幹部らが相反する発言をしているこ
とに市場は警戒しており、イタリア国債買いが短命で終わる可能性もあるとの声も出てい
る。
    ディ・マイオ副首相は2日、自党の公約である低所得層向けの「ユニバーサル・イン
カム(最低所得保障)」を2019年に導入する必要があると述べた。
    このほかのユーロ圏債券利回りは、貿易摩擦や新興国通貨下落によるリスク回避でこ
のところの低水準で推移。ドイツ10年債利回りは1週間ぶり低水準に近い
0.34%となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below