January 8, 2019 / 5:40 PM / 10 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、国債発行予定相次ぐ

    [ロンドン 8日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                              
 米東部時間12時8                                                             
 分                                                           
 *先物           清算値  前日比  前営業日終  コード                         
                                          盤                  
 3カ月物ユーロ   100.31    0.00      100.31                          
 独連邦債2年物   111.89   -0.02      111.91                           
 独連邦債5年物   132.55   -0.09      132.64                           
 独連邦債10年   163.74   -0.22      163.96                           
 物                                                           
 独連邦債30年   181.14   -0.34      181.48                           
 物                                                           
 *現物利回り     現在値  前日比  前営業日終  コード                         
                                          盤                  
 独連邦債2年物   -0.574  +0.009      -0.583                                
 独連邦債5年物   -0.321  +0.010      -0.331                                
 独連邦債10年    0.226  +0.011       0.215                                 
 物                                                           
 独連邦債30年    0.869  +0.007       0.862                                 
 物                                                           
    
    ユーロ圏金融・債券市場は、ドイツ鉱工業生産指数が落ち込んだものの、週内に35
0億ユーロ(400億ドル)の新規国債発行が予定される中、国債利回りが上昇(価格は
下落)した。
    ドイツ10年債利回りが3ベーシスポイント(bp)上昇して0.24
7%と、昨年12月31日以来の高水準を付けた。その後0.23%で推移した。
    他の高格付け国の10年債利回りも1─2bp上昇した。
    イタリア10年債利回りは2.986%と3週間ぶり高水準を記録した
。15年債の売却を準備しているとロイターが関係筋の話として報道、利回りをさらに押
し上げた。
    オーストリアとドイツ、オランダが8日、国債入札を行った。アイルランドは、新発
10年債売却に向けシンジケート団を選定したと明らかにした。
    オーストリアは6億ユーロの2028年償還債入札、5億ユーロの47年償還債入札
、オランダは15億5000万ユーロの23年償還債入札、ドイツは3億9800万ユー
ロの30年償還債入札を実施した。
    年初の債券供給は昨年同時期の水準を上回ると、アナリストらはみている。
    TD証券の欧州金利ストラテジストは「欧州各国が今週公表した内容は、債券市場に
対する見方が改善したことを映し出している」と話した。
    ドイツ経済省が発表した11月の鉱工業生産指数は前月比1.9%低下した。低下は
3カ月連続で、経済鈍化が浮き彫りとなった。
     欧州連合(EU)の欧州委員会が発表した12月のユーロ圏景況感指数は107.
3と、予想以上に悪化した。
    ユーロ圏の景気低迷を示す新たな兆候が、市場の長期インフレ期待を圧迫し、5年先
スタート5年物フォワードレートは1.54%を若干下回り、17年6月
以来の低水準となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below