for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り低下、コロナ感染第2波を警戒

    * tmsnrt.rs/2ii2Bqr

    [ロンドン 14日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時41                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.27    -0.01      100.28         
 独連邦債2年物     112.23    -0.01      112.24          
 独連邦債5年物     135.72     0.00      135.72          
 独連邦債10年物   173.65    +0.02      173.63          
 独連邦債30年物   215.64    +0.06      215.58          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.740   -0.002      -0.738            
 独連邦債5年物     -0.742   -0.009      -0.732            
 独連邦債10年物   -0.543   -0.016      -0.525             
 独連邦債30年物   -0.109   -0.018      -0.088             
        
    ユーロ圏金融・債券市場では新型コロナウイルス感染拡大第2波への警戒が続く中、
国債利回りが一段と低下した。    
    各国で感染拡大抑制策の緩和が進む中、韓国や中国などで新たな感染が確認されてお
り、世界的な株安の要因となっている。    
    独10年債はマイナス0.55%と約1ベーシスポイント(bp)低下
し、6日ぶりの低水準を付けたが、その後は安定化した。イタリア10年債
利回りは一時1.77%と約10日ぶりの低水準を付けたが、その後は1bp上昇の1.
82%となった。    
    ウニクレディトのアナリストは「米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が13
日に行った講演のトーンが慎重だったことに加え、ロックダウン(都市封鎖)などの新型
ウイルス抑制策の緩和に関連してリスク選好度が振れており、こうしたことが当面は相場
の動意になる」との見方を示した。
    市場は新型ウイルス感染拡大への対応策にも注目。欧州中央銀行(ECB)は最新の
経済ブレティンで、新型ウイルス感染拡大による危機に対応し、ユーロ圏経済を支えるた
めにあらゆる手段を尽くすと改めて表明。必要に応じて緊急債券買い入れの拡充や買い入
れ対象の調整を実施する用意を整えているとした。
    発行市場ではこの日、アイルランドが15億ユーロの9年債と30年債を発行した。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up