February 28, 2018 / 5:48 PM / 6 months ago

ユーロ圏金融・債券市場=利回り低下、軟調なユーロ圏CPI受け

    [ロンドン 28日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                                              
 米東部時間12時12                                                            
 分                                                           
 *先物            清算値  前日比  前営業日終  コード                        
                                           盤                 
 3カ月物ユーロ    100.33   +0.01      100.32                         
 独連邦債2年物    111.97   +0.04      111.93                          
 独連邦債5年物    131.04   +0.12      130.92                          
 独連邦債10年物  159.44   +0.24      159.20                          
 独連邦債30年物  161.54   +0.30      161.24                          
 *現物利回り      現在値  前日比  前営業日終  コード                        
                                           盤                 
 独連邦債2年物    -0.597  -0.012      -0.585                               
 独連邦債5年物    -0.084  -0.018      -0.066                               
 独連邦債10年物   0.656  -0.019       0.675                                
 独連邦債30年物   1.306  -0.014       1.320                                
                                                                             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では国債利回りが総じて低下した。ユーロ圏の物価上昇が低
調だったことで、欧州中央銀行(ECB)の刺激策引き揚げが一筋縄でいかなくなるとの
見方が出ていることが背景。
    欧州連合(EU)統計局発表の2月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値は前
年比1.2%の上昇となり、上昇率は前月の1.3%から鈍化。ECBが物価の指標とし
て注目する食品・エネルギー除くコアインフレ率は前年比1.2%上昇と、前月から横ば
いとなったほか、エコノミストが注目するエネルギー・未加工食品・アルコール・たばこ
を除くインフレ率は1.0%上昇と、同様に1月から横ばいだった。    
    INGのシニアエコノミスト、バート・コリン氏は、ユーロ圏のインフレが軟調とな
っていることは「ユーロ圏のインフレが早期に回復するとの見方が行き過ぎたものだった
可能性がある」と指摘。「ECBは来週の理事会で慎重になる公算が非常に大きい」と述
べた。
    独10年債利回りは2ベーシスポイント(bp)低下の0.66%。最
近つけた高水準の0.81%からは大幅に下げている。2月は月初から3bp低下してお
り、月間としては昨年10月以来の低下となる見通し。    
   仏10年債利回りは3bp低下の0.92%。月初の1.05%から大き
く下げている。
    米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は前日に行った初めての議会証言で、昨
年12月以降のデータは経済が力強さを増していることを示しているとし、インフレは上
向くとの確信を深めていると発言。これを受け、オーバーナイトの取引で独10年債と米
10年債との利回り格差は223bpと、2016年12月以来の水準に拡大した。
    欧州では3月4日にイタリアで総選挙が行われるほか、ドイツでは同日に独社会民主
党(SPD)の大連立を巡る党員投票の結果が判明する。ソシエテ・ジェネラルのアナリ
ストは、「週末にかけてイタリアとドイツで何か予想外のことが起きれば、これまでに市
場で大きな調整が見られていないことから、影響が拡大する可能性がある」としている。
    
    ドイツはこの日、24億1300万ユーロの10年債を発行。需要は発行予定額の3
0億ユーロに満たなかった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below