for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り低下、ECB議事要旨反応薄

    [ロンドン 25日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では
、米金融市場が休場で薄商いになる中、国債利回りが3日ぶりに低下し
た。
    今週はこれまで、欧州中央銀行(ECB)の利上げ観測が高まった
ことを受け、ユーロ圏国債利回りは上昇していた。
    市場でECBの動向が注目される中、ECBはこの日、10月27
─28日の理事会の議事要旨を公表。「12月までに入手されるデータ
で、中期的なインフレ見通しを巡る全ての不確実性が解消するわけでは
ない」とし、「12月の理事会以降も含め、将来的な金融政策措置を可
能にする十分な選択肢を維持することが重要になる」とした。[nL4N2SG
2VQ]
    ただ、特に目新しいことは含まれていなかったため、市場はほとん
ど反応しなかった。
    終盤の取引で、独10年債利回りは2.5ベーシスポ
イント(bp)低下のマイナス0.24%。過去3日で12bp上昇し
ていた。
    イタリア10年債利回りは1bp低下の1.07%。
    発行市場ではイタリアが2年債と10年物物価連動国債(TIPS
)の入札を実施し、32億5000万ユーロを調達した。  
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時3                                           
 7分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.58    0.00     100.58         
 独連邦債2年物    112.41   -0.01     112.42          
 独連邦債5年物    135.18   +0.13     135.05          
 独連邦債10年    170.98   +0.44     170.54          
 物                                           
 独連邦債30年    212.50   +1.76     210.74          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.740  +0.005     -0.789            
 独連邦債5年物    -0.575  -0.024     -0.546            
 独連邦債10年    -0.247  -0.035     -0.215             
 物                                           
 独連邦債30年     0.095  -0.034      0.128             
 物                                           
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up