April 25, 2018 / 5:01 PM / a month ago

ユーロ圏金融・債券市場=利回り小幅上昇、米10年債利回り3%台で上昇継続

    [ロンドン 25日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                                          
 米東部時間12時53分                                                                      
 *先物                清算値   前日比   前営業日終  コード                              
                                                 盤                    
 3カ月物ユーロ        100.33     0.00       100.33                            
 独連邦債2年物        111.86    +0.01       111.85                             
 独連邦債5年物        130.65    -0.01       130.66                             
 独連邦債10年物      157.72    -0.04       157.76                             
 独連邦債30年物      161.72    -0.08       161.80                             
 *現物利回り          現在値   前日比   前営業日終  コード                              
                                                 盤                    
 独連邦債2年物        -0.551   -0.001       -0.550                                  
 独連邦債5年物         0.008   +0.009       -0.001                                  
 独連邦債10年物       0.633   +0.001        0.632                                   
 独連邦債30年物       1.294   -0.001        1.295                                   
 
    ユーロ圏金融・債券市場は、米10年債利回りが3%
を超えて上昇を続ける中、ユーロ債利回りも小幅上昇。ただ、欧州中央
銀行(ECB)理事会を26日に控えた警戒感から、大幅な債券売りに
はなっていない。
    指標の独10年債利回りは一時0.655%と、前日
付けた6週間ぶりの高水準を試す場面もあったものの、その後は0.6
3%近辺で推移した。
    他のユーロ圏債券利回りは0.5─1.5ベーシスポイント(bp
)上昇。英10年債利回りは3月初旬以来の高水準をつけ
た。    
    米10年債利回りは前日、約4年ぶりに3%を突破し、この日も3
%台で推移。ABNアムロのシニア債券ストラテジスト、フォウド・メ
ハディ氏は「米10年債利回りの上昇継続が連鎖的な影響を及ぼす可能
性はあるが、現時点では3%が最高の水準と考える」とし、ユーロ債市
場は「ECBの量的緩和を巡るコミュニケーションに方向性を見出すこ
とになる」と述べた。
    26日のECB理事会では、見通しが大きく変更されることは見込
まれていない。ただ、最近のユーロ圏経済指標の悪化を受け、金融市場
が織り込むECBの初回利上げ時期が2019年初旬から6月に後ずれ
していることもあり、JPモルガン・アセット・マネジメントの債券ポ
ートフォリオマネジャー、シーマス・マック・ゴレイン氏は「注目材料
は今年初旬のユーロ圏指標の悪化」と指摘。同時に「ECBがメッセー
ジを変更するほどの明確な理由も存在しない」と述べた。
    イタリア政局不安が解消されるとの期待から、同10年債IT10YT=
RRは引き続きアウトパフォーム。大衆迎合主義(ポピュリズム)政党
の五つ星運動が中道左派の民主党との連立協議に前向きな姿勢を示して
いることが材料視されている。
    独10年債との利回り格差は一時112bpと、2年ぶりの水準に
縮小。その後は114bp近辺で推移した。イタリア・スペイン10年
債利回り格差も47bpと、1月以来の低水準に迫った。
    

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below