July 31, 2020 / 4:44 PM / 15 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=国債利回り上昇、月間ではイタリア債利回りが大幅低下

    [ロンドン 31日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間12時10                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.46     0.00      100.46         
 独連邦債2年物     112.17     0.00      112.17          
 独連邦債5年物     135.24     0.00      135.24          
 独連邦債10年物   177.52    -0.17      177.69          
 独連邦債30年物   224.84    -0.96      225.80          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.711   -0.002      -0.710            
 独連邦債5年物     -0.720   +0.008      -0.728            
 独連邦債10年物   -0.525   +0.022      -0.547             
 独連邦債30年物   -0.105   +0.029      -0.133             
 

    ユーロ圏金融・債券市場では国債が全般的に売られ、利回りは上昇
した。一方、月間ではイタリア国債の利回りが5月以来の大幅な低下と
なる見込み。
    みずほの複数資産戦略部長、ピーター・チャットウェル氏は、この
日の動きについて「月末を迎え、おそらくリアルマネー筋の売りで不意
を付かれたディーラーらが、ロング(買い持ち)ポジションの調整を行
った」と指摘した。
    イタリア10年債利回りは6ベーシスポイント(bp
)上昇し1.092%。一方、月間では24bp低下した。欧州連合(
EU)首脳が今月、7500億ユーロの新型コロナウイルス向け復興基
金の設立で合意したことが追い風になった。
    イタリア国債とドイツ国債の利回り格差は3bp
上昇し160.65bp。復興基金の合意当初は3月時点の水準にまで
縮小していた。
    ドイツ10年債利回りはマイナス0.5%近辺。
    ロイター調査によると、世界のファンドマネジャーは7月に、株式
保有を4年ぶりの水準に引き下げ、債券保有は6月の水準を維持するよ
う推奨した。
    第2・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は、統計開始
以降で最大の落ち込みを記録。一方、7月のインフレ率は予想に反して
伸びが加速した。
    
   

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below