June 21, 2019 / 4:24 PM / 25 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=大半の利回り上昇、指標持ち直しで

    [ロンドン 21日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時51                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.37    -0.01      100.38         
 独連邦債2年物     112.24    -0.05      112.29          
 独連邦債5年物     134.24    -0.21      134.45          
 独連邦債10年物   172.07    -0.57      172.64          
 独連邦債30年物   201.66    -1.86      203.52          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.714   +0.022      -0.756            
 独連邦債5年物     -0.629   +0.032      -0.660            
 独連邦債10年物   -0.285   +0.034      -0.319             
 独連邦債30年物    0.295   +0.044       0.252             
 
    ユーロ圏金融・債券市場は、国債利回りがおおむね小幅上昇。域内指標の持ち直しが
材料となった。
    IHSマークイットが発表した6月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)速
報値は52.1と、前月の51.8から小幅に上昇。域内2大国のドイツとフランスでは
製造業、サービス部門ともに改善を示した。一方、世界経済の減速や貿易戦争に対する懸
念を背景に、企業の楽観度合いは過去5年近くで最低となった。
    大和キャピタルマーケッツの経済調査部部長、クリス・シクルーナ氏は「PMIが急
激に悪化しなかったことで安心感が広がった」とする一方、指標が大幅に改善しない限り
9月の利下げは既定路線だと述べた。短期金融市場では9月の0.10%ポイント利下げ
をほぼ完全に織り込んでいる。
    域内10年国債の大半の利回りが4―5ベーシスポイント(bp)上昇した。ドイツ
10年債利回りは4bp上昇しマイナス0.28%。今週にはドラギ欧州中
央銀行(ECB)総裁発言を受けマイナス0.33%と過去最低を更新した。
    一方、スペイン10年債利回りは6bp低下。週間では9週連続の低下
と、過去25年で最長を記録した。
    イタリア10年債利回りは2.16%と横ばい。週間では16bp低下
した。現地紙によるとサルビーニ副首相(同盟党首)は、少なくとも100億ユーロ(1
10億ドル)の減税を実現できなければ政権から去るとの考えを明らかにした。[nL4N23S
1IU]
    
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below