January 2, 2020 / 7:17 PM / 18 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=独利回り一時上昇、米中期待や中国の金融緩和で

    [ロンドン 2日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間13時6                                               
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.39     0.00      100.39         
 独連邦債2年物     111.94    +0.03      111.91          
 独連邦債5年物     133.92    +0.29      133.63          
 独連邦債10年物   171.26    +0.77      170.49          
 独連邦債30年物   200.62    +2.24      198.38          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.592   -0.171      -0.432            
 独連邦債5年物     -0.505   -0.173      -0.336            
 独連邦債10年物   -0.219   -0.182      -0.041             
 独連邦債30年物    0.313   -0.021       0.298             
 
    年明けのユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ国債利回りが一時上
昇。10年債利回りは7カ月ぶりの高水準を付けたほか、15年債利回
りは昨年7月以降で初のプラスとなった。米中の通商合意書が今月中に
署名される見通しとなる中、リスク選好の上向きから安全とみられる資
産に売りが出た。
    トランプ米大統領は昨年末、米中「第1段階」通商合意書の署名を
1月15日にホワイトハウスで行うと表明。また中国人民銀行(中央銀
行)が1日、預金準備率を引き下げると発表したことも市場心理の改善
につながったという。
    大和証券キャピタル・マーケッツの経済調査部長、クリス・シクル
ーナ氏は「世界的な製造業の動向に関して言えば、最悪期はおおむね過
ぎ去った印象もあるが、それを裏付ける確かな根拠はなく、国債利回り
が上昇しているとはいえ、状況が再び変化するリスクは大きい」と分析
した。
    ドイツ10年債利回りは一時マイナス0.157%に
上昇。ただ域内の経済指標が低調だったことから、その後は下げに転じ
た。終盤時点では4.8ベーシスポイント(bp)低下しマイナス0.
231%。ただ1カ月前からは約8bp上昇している。同15年債利回
りは一時プラス0.001%を付けたが、その後は5.1
bp低下しマイナス0.0914%。同2年債利回りも一時
マイナス0.571%と昨年4月以来の高水準を付けた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below