April 19, 2017 / 5:05 PM / 9 months ago

ユーロ圏金融・債券市場=独短期債利回り大幅上昇、ECB報告書や当局者発言で

    [ロンドン 19日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                              
 米東部時間12時28                                                            
 分                                                           
 *先物            清算値  前日比  前営業日終  コード                        
                                           盤                 
 3カ月物ユーロ    100.33   +0.01      100.32                         
 独連邦債2年物    112.39   -0.12      112.51                          
 独連邦債5年物    132.34   -0.34      132.68                          
 独連邦債10年物  163.25   -0.43      163.68                          
 独連邦債30年物  175.02   -0.68      175.70                          
 *現物利回り      現在値  前日比  前営業日終  コード                        
                                           盤                 
 独連邦債2年物    -0.808  +0.047      -0.855                               
 独連邦債5年物    -0.476  +0.047      -0.523                               
 独連邦債10年物   0.199  +0.025       0.174                                
 独連邦債30年物   0.909  +0.013       0.896                                
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、独短期債利回りが大幅上昇した。金融市場の状況に関
する欧州中央銀行(ECB)の報告書やECB当局者の発言が背景にある。
    アナリストは株高などリスク選好の持ち直しや地政学リスクの後退も利回り押し上げ
要因となったと話しており、独2、5年債利回りは1週間半ぶりの高水準をつけた。
    独2年債利回りは約6ベーシスポイント(bp)上昇のマイナス0.7
9%と、1日の上昇幅としては3月初旬以来の大きさとなる見込み。5年債
利回りもマイナス0.47%と、5bp上昇した。
    ECBは同日公表の銀行調査で、とりわけ国債など裏づけとなる担保の流動性や市場
機能が悪化しているとの認識を示した。
    コメルツ銀行のストラテジスト、デービッド・シュノーツ氏は、調査結果は担保とし
ての国債不足問題への対応をECBに促すとみる。「ECBはこれまで、市場は正常に機
能しているとしてきたが、量的緩和が市場機能へと影響を与えていることを認めることで
、従来の立場を軟化させているようだ」と話す。    
    またこの日は、クーレECB専務理事がユーロ圏の経済見通しに対するリスクはおお
むね均衡しているとの認識を表明。ドラギ総裁ほどリスクを警戒していない姿勢を示唆し
た。
    これに先立ち、ハンソン・エストニア中銀総裁はECBが具体的な政策変更を検討す
るためには裏付けとなるデータがさらに必要になるとの見解を示した。
    DZ銀行のストラテジスト、クリスチャン・レンク氏は「市場はおそらくこれをテー
パリング(資産買い入れの段階的縮小)議論の始まりととらえた」とし、ECBの資産買
い入れの恩恵を最近、最も受けていたのは短期債を中心とするドイツ国債だと述べた。  
  
    23日に仏大統領選の第1回投票を控え、世論調査に安定化の兆しが出ていることが
寄与し、仏10年債利回りは一時0.86%と、約3カ月ぶりの低水準を
つけた。仏独10年債の利回り格差は約1週間ぶりに70bpを割り込んだ。
    ユーロ圏の将来を巡る懸念に敏感に反応する南欧諸国の国債利回りは低下。ポルトガ
ル10年債利回りは3週間ぶりの低水準となる3.78%をつけた。

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below