June 25, 2019 / 4:21 PM / 2 months ago

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り過去最低、FRB議長講演に注目

    [ロンドン 25日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時49                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.37     0.00      100.37         
 独連邦債2年物     112.28    +0.02      112.26          
 独連邦債5年物     134.46    +0.10      134.36          
 独連邦債10年物   172.88    +0.41      172.47          
 独連邦債30年物   204.02    +1.06      202.96          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.733   +0.004      -0.743            
 独連邦債5年物     -0.657   -0.010      -0.647            
 独連邦債10年物   -0.330   -0.023      -0.307             
 独連邦債30年物    0.246   -0.019       0.265             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、独10年債利回りが過去最低水準を更新した。市場で
はこの日の米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の講演に注目が集まっている。  
  
    パウエル議長は1700GMT(日本時間26日午前2時)に講演を行うが、前日に
トランプ米大統領がFRBは「何をしているのか分かっていない」として前週の連邦公開
市場委員会(FOMC)で利下げに動かなかったFRBを批判したことを受け、パウエル
議長が7月の利下げに手掛かりを示すか注目されている。
    コメルツ銀行の金利ストラテジスト、ライナー・ギュンターマン氏は「市場では少な
くとも25ベーシスポイント(bp)の利下げが織り込まれているほか、利下げ幅は50
pになる可能性もあるとの見方も出ている。われわれの基調的な見方ではないが、パウエ
ル議長がこうした展開になると示唆すれば、短期債を中心に価格が押し上げられる」と指
摘。「いずれにしても、成長が抑制されていることを踏まえると、FRBも欧州中央銀行
(ECB)も緩和バイアスに傾く」と述べた。
    独10年債利回りは朝方の取引でマイナス0.336%と、過去最低水
準を更新した。仏10年債、オランダ10年債、オーストリア10年債、フィンランド1
0年債も利回りがマイナス圏に低下。仏10年債の利回りはマイナス0.0
06%を付けた。このほかアイルランド10年債利回りも過去最低水準を付
けた。
    イタリアはインフレ連動債の発行で約10億ユーロを調達。需要は堅調で、応札倍率
は2028年償還債が2.48倍、41年償還債が2.58倍だった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below