September 9, 2019 / 5:50 AM / 7 days ago

ロシア、フェイスブックとグーグルが選挙当日に政治広告掲載と批判

[モスクワ 8日 ロイター] - ロシアの通信・情報技術・マスコミ監督庁(Roskomnadzor)は、8日の統一地方選挙当日に政治広告掲載を禁じるよう要請していたにもかかわらず、米アルファベット傘下グーグルと米フェイスブックが掲載を認めていたと発表した。

同庁はウェブサイトで「このような行動はロシアの主権的事案への介入で、同国での民主的な選挙の実施を妨げるものと見なすことが可能」とした。

グーグルとフェイスブックからコメントは得られていない。

同庁は6日、両社に対し、法律に則って選挙前日と当日に政治広告掲載を禁じるよう要請したと明らかにしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below