July 15, 2020 / 6:05 PM / 22 days ago

ロンドン株式市場=上昇、新型コロナワクチンへの期待で

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 FTSE100種      6292.65  +112.9  +1.83   6179.75          
                                     0                   
 
    
    ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。新型コロナウイルスワクチン開発進展の
兆候で、パンデミック(世界的大流行)後の迅速な経済回復への期待が高まった。
    英オックスフォード大学が開発を進める新型コロナのワクチンに関する朗報が近いう
ちに発表される可能性があるとする報道を受け、ライセンス供与されている製薬のアスト
ラゼネカが5.2%上昇し、FTSE100種の最大の押し上げ要因となった。
    製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は2.9%高だった。米食品
医薬品局(FDA)の諮問委員会がGSKが開発中の血液がん治療薬の承認を支持した。
    オンラインファッション小売りのASOS(エイソス)は3.4%上昇した
。新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置が導入されていた期間に売り上げが伸び
たことが材料視された。
    一方、香港での事業が大きい金融大手HSBCホールディングスと大手銀行
スタンダード・チャータード(スタンチャート)は伸び悩んだ。トランプ米大統
領が、米国が香港に対し認めてきた優遇措置を廃止することを決めたことが売り材料とな
った。トランプ氏の動きは中国側の反発を招いた。
    高級ブランドのバーバリーは5.6%安。パンデミックが需要に大きな打撃
となったと述べたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below