for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=上昇、緩和継続期待で金融・工業株などに買い

    [6日 ロイター] - ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた
。各国中銀が金融緩和を継続するとの期待が広がる中、金融株や工業株
中心に買われた。
    AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は、先週末の米雇
用統計で雇用者数の伸びが予想を大幅に下回ったことに言及。「米雇用
統計の衝撃はまだ続いているが、市場はこのニュースをポジティブに受
け止めているようだ」とした上で、「米連邦準備理事会(FRB)は一
貫して、政策決定が失業状況に大きく左右されるとの主張を繰り返して
いる。したがって労働市場が弱体化すれば、FRBはテーパリング(量
的緩和の縮小)を先延ばしする可能性がある」と述べた。
    今週は9日に開かれる欧州中央銀行(ECB)理事会に注目が集ま
る。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.22%高。
8月の英新車登録台数が前年同月比で22%落ち込んだことを受け、小
幅な上げにとどまった。エネルギー株は0.66%高。
原油価格の値下がりが上値を抑えた。
    格安航空大手ライアンエアは2.1%高。米ボーイング<BA
.N>737型機の新規受注を巡って同社と交渉を行っていたものの、価
格面で折り合いが付かず、交渉を終了したと発表した。
    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          7187.18   +48.83  +0.68    7138.35          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up