for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=上昇、金の値上がりで

    [5日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          6104.72   +68.72  +1.14    6036.00          
        
    ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。金やその他の金属の値上がりが関連銘柄
を押し上げた。買収されることに合意した保険会社ヘイスティングスが買われ、
中型株で構成するFTSE250種指数は7週間ぶりの大幅高となった。好調な
決算や経済指標も相場の下支え要因となった。
    ヘイスティングスは17.7%急騰。フィンランドの保険会社サンポと南
アフリカのランド・マーチャント・インベストメント(RMI)がヘイスティン
グスを22億ドルで買収することとなった。
    金価格が過去最高値を付け、金生産会社センタミンと金銀生産のホッ
クシールド・マイニングは9.6%と14.4%それぞれ上昇した。
    FTSE350種鉱業株指数は5.00%上昇し、6カ月超ぶりの高値
を付けた。銅と鉄鉱石の値上がりに伴い資源大手のBHPとリオ・ティント<RIO
.L>、グレンコアが上昇した。
    IHSマークイット/CIPSが発表した7月の英総合購買担当者景気指数(PMI
)は5年ぶりの高水準を付けた。
    イングランド銀行(英中央銀行)は6日、金融政策委員会(MPC)の決定を発表す
る。最近のマクロ経済指標は、封鎖措置が緩和される中で住宅や自動車産業の活動が加速
していることを示唆する。
    キャピタル・エコノミクスの首席エコノミスト(英国担当)ポール・デールズ氏は「
英中銀は需要を押し上げ、物価を目標の2%に押し上げるために導入済みの対策よりもず
っと大きな緩和策を実施する必要がある」と述べた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up