March 31, 2017 / 6:08 PM / 10 months ago

ロンドン株式市場=下落、ランド急落で南ア関連銘柄売られる

    [ロンドン 31日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7322.92     -46.60     -0.63        7369.52          
 
    ロンドン株式市場は下落した。南アフリカのズマ大統領がゴーダン財務相を更迭した
ことで通貨ランドが急落し、南アフリカとの取引が多い銘柄が値下がりした。
    一方、FT100種は、今年1-3月の四半期ベースでは約2.8%上昇し
、4四半期連続の値上がりとなった。4四半期連続は2011年以来の長さだ。
    ポンドは英国が欧州連合(EU)離脱を決めた昨年6月の国民投票以降、値下がりし
ている。FT100種は国際的に事業を展開する企業が多く、ポンドの値下がりは株価に
とってはプラス材料だ。ただ英国のEU離脱交渉が始まる中、平均以上の株価のバリュエ
ーションが続くかどうかを疑問視する見方もある。
    英・南ア系金融サービスのオールド・ミューチュアルは7.5%安。FT1
00種で最も大きく値下がりした。南アフリカの資産運用大手インベステックは
9.9%安だった。両社とも、ズマ大統領が当時のネネ財務相を突然更迭し、南アフリカ
の資産価格が急落した15年12月以来の大幅値下がりとなった。
    同じく南アフリカとの取引が多い製紙・包装大手のモンディと医療機関運営
メディクリニックは、それぞれ2.5%と6.2%の下落となった。
    アクセンド・マーケッツのリサーチ部門を率いるマイク・バンダルケン氏は「これら
の株は全て通貨ランドに影響される。ズマ氏が財務相を更迭するなど、南アフリカで混乱
が起きるとランドは下落する」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below