Reuters logo
ロンドン株式市場=下落、G4SやABフーズ売られる
2017年11月7日 / 18:15 / 12日前

ロンドン株式市場=下落、G4SやABフーズ売られる

    [ロンドン 7日 ロイター] - 
 <株式指数>                                 終値        前日比           %        前営業日終値  コード
 FT100種                              7513.11        -49.17        -0.65             7562.28          
        
    ロンドン株式市場は下落して取引を終えた。英ポンド安や原油相場の高水準は株価を
支える材料だったが、決算発表が嫌気された世界最大のセキュリティー会社G4S<GFS.L
>や衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)<ABF.
L>が売られ全体水準を押し下げた。
    G4Sは4.7%安だった。2017年の収益見通しを引き下げたことが売り材料だ
った。
    衣料品チェーン「プリマーク」や大手スーパーマーケット、農業事業を経営するAB
フーズは3.7%下落。最高経営責任者(CEO)が2017-2018年に砂糖事業の
利益が減るとの見通しを示したことが嫌気された。欧州連合(EU)における砂糖の値下
がりを理由として挙げた。
    一方、ブックメーカー(賭け屋)のウィリアム・ヒルは4.3%上昇した。
バンク ・オブ・アメリカ・メリル・リンチ(BAML)が投資判断を「アンダーパフォ
ーム」から「買い」へ2段階引き上げたことが好感された。ギャンブル店に置いているF
OBTという機械の賭け金の上限を大幅に引き下げることを英政府が検討していることに
ついてアナリストらはリスクが織り込まれているとみており、ウィリアム・ヒルと競合の
ラドブロークス・コーラルは前週に値上がりしていた。BAMLのアナリストら
はこの日、「FOBT機の上限が2ポンドという一番厳しいシナリオに基づいても、ウィ
リアム・ヒルには魅力的な価値機会がある」とした。
    小型株ではプレミアムミキサーのフィーバー・ツリーが14.9%急騰。好
調な経営状況を報告したほか、17年の業績が市場予想を上回るとの見通しが好感された
。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below