April 4, 2017 / 6:52 PM / 9 months ago

ロンドン株式市場=反発、エネルギーと産業株がけん引

    [ロンドン 4日 ロイター] - 
 <株式指数>     終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                               値  
 FT100種  7321.82  +39.13  +0.54     7282.69         
                                                   
 
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。エネルギーや産業関連の部門がけん引し
た。
    金価格が約1カ月ぶりの高値をつけたことで、産金大手のランドゴールド・リソーシ
ズと金・銀生産のフレスニロはそれぞれ1.6%と2.8%の値上がり
となった。
    南アフリカと取引が多い資産運用大手インベステックと金融サービスのオー
ルド・ミューチュアルはそれぞれ0.6%と0.1%の上昇。米格付け会社のS
&Pグローバルが3日に南アフリカの国債格付けを投機的水準に引き下げたことから、取
引時間の早い段階では値下がりしたが、その後は持ち直した。
    ブルックス・マクドナルドで投資部門のディレクターを務めるエド・パーク氏は「南
アフリカが投資適格の格付けでなくなったことは驚きでない。同国のエクスポージャーか
らして、最初は株価調整があるだろうが、長期間に売りが集中するにはさらなる経済的変
化を要するだろう」とした。
    ITセキュリティのソフォスは11.4%高で、過去最高値をつけた。通期
見通しを好感した。
    一方、スーパー大手のモリソンズとセインズベリーはそれぞれ2.
9%と2.2%の値下がり。調査会社カンター・ワールドパネルは、両社の売り上げが第
1・四半期に低迷したと報告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below