July 12, 2018 / 5:18 PM / 4 months ago

ロンドン株式市場=反発、ディフェンシブ銘柄買われる

    [ロンドン 12日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7651.33   +59.37  +0.78   7591.96          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。ディフェンシブ銘柄が買われ全体水準が
上がった。買収合戦の的となっている有料テレビ大手スカイも値上がりした。
    投資家の注目は貿易摩擦から決算に移りつつある。今期は業績が底堅く伸びることが
期待されている。この日は金融株が値上がりしたほか、生活必需品やヘルスケアなどのデ
ィフェンシブ銘柄が好調だった。ディフェンシブ銘柄は順調なキャッシュフローを上げる
ほか、高配当であるため、先行き不透明感がある際に買われる傾向がある。
    スカイは3.4%高だった。米ケーブルテレビ大手コムキャストが、米娯
楽・メディア大手21世紀フォックスを上回るスカイ買収価格を提示した。スカ
イ株はドットコムバブル以来の高値を付けた。
    アイルランドのブックメーカー(賭け業者)、パディパワーは2.5%上昇
。サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で英国が決勝戦に進まないこととなり、
安心感が広がった。ブックメーカー比較サイトの「オッズチェッカー」は、英国がW杯に
勝利していた場合、ブックメーカーは全体で1億ポンド失うとの予測を出していた。
    一方、オンラインファッション小売りのASOS(エイソス)は10.5%
急落。6月までの4カ月間の売り上げの伸びが市場予想を下回ったほか、通期の業績の伸
びが見通しの下限に迫るとしたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below