for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、ポンド安や鉱業株上昇が支援

    [22日 ロイター] - ロンドン株式市場は反発して取引を終え
た。鉱業株や生活必需品株が上昇し、相場を支援した。
    FTSE350種鉱業株指数、貴金属株指数<.FTNM
X551030>はそれぞれ0.20%、2.39%値上がりした。
    英国の9月の小売売上高が予想に反して5カ月連続の減少となり、
ポンドが下落したことから、ドルで利益を上げる企業が買われた。酒造
大手のディアジオは0.9%上がり、英日用品のユニリーバ<UL
VR.L>は0.8%上昇。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.06%上昇
した。
    小売りのJDスポーツ・ファッションは1.9%上昇。コス
モス・スポーツの買収や、UBSによる株価目標の引き上げが好感され
た。
    FTSE100種はこのところ、景気回復の鈍化やサプラ
イチェーンの不安、利上げへの懸念から伸び悩んでいる。週間ベースで
欧州株が上昇した一方、FTSE100種は0.41%下げた。
    イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミストに新たに就
いたヒュー・ピル氏は最近、インフレ率は5%を超える可能性があり、
11月4日の次回金融政策委員会(MPC)で利上げが本格的な議題に
なるとの見方を示した。
    OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「多
くの人が依然として価格上昇圧力が一時的だと主張しているが、予想さ
れる期間と度合いが拡大しており、政策当局者は明らかに避けたいであ
ろう行動の検討を迫られている」と述べた。
 
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 FTSE100種              7204.55     +14.25   +0.20      7190.30          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up