April 9, 2018 / 5:37 PM / in 16 days

ロンドン株式市場=反発、ロシア関連には売り

    [ロンドン 9日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 FTSE100種           7194.75    +11.11   +0.15     7183.64          
                                                                              
    
    週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中貿易摩擦をめぐる懸念が後退
した。ただ米国がロシアに追加制裁を課したことでロシアとの取引がある銘柄は値を下げ
た。
    前週は、米国と中国が何百億ドルもの関税をお互いに課すと主張し合い貿易戦争への
懸念が高まった。トランプ米大統領が8日に、中国が譲歩するだろうとの見通しを示した
ことでこうした懸念が後退した。9日は金融や工業株が買われた。
    一方、米政府は6日、ロシアによる「世界の広範囲にわたる悪質な行為」を非難しロ
シアの実業家ら24個人と14企業に制裁を課すと発表した。これを受けロシアの鉄鋼メ
ーカー、エブラズは9日、14.5%急落。そのほか、ロシアとの取引がある鉱
業大手のグレンコアは3.4%、金属大手ポリメタルは18.4%そ
れぞれ値を下げた。ロシアの富豪オレグ・デリパスカ氏の資産を運用する投資会社「En
+」グループは42.0%急落。デリパスカ氏が株式を保有する鉱業大手ノリ
リスク・ニッケルは18.7%急落した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below