for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、住宅建設株と鉱業株買われる

    [1日 ロイター] - 
 <株式指数>                       終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                       値  
 FTSE100種                6588.53    +105.10    +1.62      6483.43          
 
    週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英国が追加で景
気刺激策を導入するとの報道を受け住宅建設株と鉱業株が買われた。債
券市場が比較的安定していたことも、先週の安値から回復する材料とな
った。
    スナク英財務相が3日に公表する予算案で、一部の購入者を支援す
る住宅ローン保証策を打ち出すと伝わり、住宅建設のパーシモン<PSN.L
>やテイラー・ウィンペイが買われた。新型コロナの危機を受け
英政府は既に景気刺激策や減税に3000億ポンド(約4180億ドル
)を投じているが、スナク氏は予算案で、支援策強化を発表する見込み
だ。
    ブックメーカー(賭け屋)ブランド「ラドブロークス」などを持つ
英エンテイン(旧GVC)は2.3%上昇した。スウェーデン
のブックメーカー、エンラブスABに対する買収提示額を引
き上げたことが好感された。
    一方、通期利益が12.8%減少した大衆紙デーリー・ミラーやデ
ーリー・エクスプレスの出版社リーチは8.6%下落した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up