December 7, 2018 / 6:41 PM / 6 days ago

ロンドン株式市場=反発、原油高で石油株買われる

    [ロンドン 7日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       6778.11   +74.06  +1.10   6704.05          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。石油輸出国機構(OPEC)とロシアが
減産で合意したことで原油が値を上げ、石油銘柄が買われた。
    ただFTSE100種は週間ベースでは2.73%低下し、2カ月ぶりの大幅安とな
った。英国の欧州連合(EU)離脱や米中貿易摩擦を巡る懸念が相場の重しとなった1週
間だった。
    英議会は11日にメイ首相の離脱合意案の採決を行うが、可決は難しいとの見方が大
勢だ。否決された場合、英EU離脱を巡る先行き不透明感が長引くこととなる。
    米国が原油価格を抑えるように産油国へ圧力をかける中でも、OPECとロシアは減
産で合意。減産量は市場予想よりも多かった。原油高を受けFTSE350種原油・天然
ガス株指数は2.73%上昇した。
    一方、衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ
)は4.6%下落した。傘下のファストファッションチェーン、プライマークの
11月業績が厳しかったとの発言が不安視された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below