May 3, 2019 / 5:50 PM / in 19 days

ロンドン株式市場=反発、好決算のHSBCがけん引

    [3日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       #VALUE!  #VALUE!  #VALU   #VALUE!          
                                             E!            
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。四半期利益が予想を上回った金融大手H
SBCが買われたほか、米中が来週再開する通商協議を控え鉱業株が値を上げた
。
    4月の米雇用統計が好調だったことも相場を押し上げた。就業者数は大幅に増加し、
失業率は49年超ぶりの低水準となった。ともに米経済が好調であることを示した。[nL3
N22F2GE]
    HSBCは1.9%上昇し、7カ月超ぶりの高水準。FTSE100種総合株価指数
の最大の押し上げ要因だった。主要のアジア事業の収益が急増し、第1・四半期利益が市
場予想を上回った。
    米中通商協議の再開を前に金属が値上がりし、鉱業株指数は1.13%
上昇した。
    中型株で構成するFTSE250種は0.09%上昇した。個別銘柄では医
療機器メーカーのコンバテックが5.1%高だった。四半期決算が市場予想と一
致したほか、通期の業績目標を維持したことが好感された。
    一方、ショッピングセンターを保有・管理するイントゥ・プロパティーズ
が4.1%下落し、過去最安値を付けた。小売店舗の閉鎖や英国の欧州連合(EU)離脱
を巡る先行き不透明感から新規の貸し出しペースが落ちているとし、賃貸収益見通しを引
き下げたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below